2010年03月06日

現役エージェントがこっそり教える誰も教えてくれなかった転職内定完全【裏】マニュアル

3ヶ月以内に転職したい、今よりもいい企業に転職したいと悩んでいる人は、今すぐこの記事を読むことを強くお勧めします。

これから紹介する転職マニュアルを書いた人は、米国認定GCDFキャリアカウンセラーの本寺美友さんです。

彼は、現在、某大手転職エージェント(人材紹介会社)で働く現役転職アドバイザーをしていらっしゃいます。

7年間この転職エージェントの仕事をしながら、転職や今の仕事に悩む2000人以上の人たちに接してきましたから採用企業のニーズとお客様のニーズ両方を理解している人なんです。

「この不況で転職?そんなに簡単じゃないでしょう!」

確かにそういう側面もありますが、一方で、確実な情報を収集すれば納得のいく転職は可能です。
本寺さんのアドバイスを受けた方がよい企業に出会え、ついには今の会社に無事内定を獲得できました。
ある転職の基本と●●●●をきちんと押さえただけだと言うんです。
この●●●●は何でしょう?

不況を生き抜け!現役エージェントがこっそり教える誰も教えてくれなかった転職内定完全【裏】マニュアル

転職に必要な要素
1.転職のある基本ポイントを押さえる
2.業界裏事情もきちんと知った上で転職活動する
実は、転職で内定をもらうためのコツとは、たったコレだけなのです。

うーん、今ひとつよくわかりませんね。

マニュアルの内容を少しだけ紹介すると

「会社を判断する材料は資本金と売上だけではありません。
企業シートを鵜呑みにしてしまうとせかっくの転職が後々後悔することになります。
ここでは転職エージェントならではの視点から、会社選びにに失敗しないための「いい企業」の見方をお教えします。」

「不況で求人は減少していますが、その中でも実は中途を積極的に採用している企業が
多く存在します。
ここでは不況といわれる日本の中で、中途を積極的に採用している不況知らずの企業の見極め方と、採用を勝ち取るために必要な方法をお教えします。」

不況を生き抜け!現役エージェントがこっそり教える誰も教えてくれなかった転職内定完全【裏】マニュアル

正社員と契約社員とを比較し、将来的にどちらの働き方を選択することが得策なのかをお教えします。」

資格はどの程度採用に考慮されるのか?学歴はどの程度評価されるのか?留学はどの程度評価されるのか?その全てをお教えします。」

どうですか?
実践的なアドバイスがずらりと並んでいて、即効性がありそうです。

不況を生き抜け!現役エージェントがこっそり教える誰も教えてくれなかった転職内定完全【裏】マニュアル

このマニュアルはこんな方におすすめです

今よりも給料が多い会社に転職したいとお考えの方

派遣なので、とにかく安定した正社員にしてもらいたい方

突然解雇されてしまい、年齢的にも転職が難しいと感じている方

自分の能力を認めてくれる企業に就職したい方

今の会社に不満を感じている方

自分の夢の為に転職したい方

不況を生き抜け!現役エージェントがこっそり教える誰も教えてくれなかった転職内定完全【裏】マニュアル
posted by くろねこ at 17:43| Comment(0) | 転職,内定,本寺美友 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。